efoのポイント

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

何故、問合せや売上の改善するためにefoを行う事が重要なのでしょうか。

商品の売上や問合せを増やしたいと考えた時、純粋に広告を増やせばそれは達成されるでしょうか?確かに訪問数は増えるでしょう。しかし、広告も無料ではないため確実に売上が伸びるのならともかく、そうではないのなら効果的であるとは言い切れません。efoは、その先のコンバージョンを増やすための手段です。

入力efoにより、最適化されたフォームは通過率を上げるための共通ポイントがあります。1つとして、入力箇所を少なくしたり、自動で半角全角を変換するなどの入力する人が煩わしく感じる点を軽減させ、郵便番号で住所の自動入力できるような利便性を上げることです。2つとして、任意の項目と必須の項目をしっかりと書き分かりやすくすることで、ユーザーのストレスを軽減することが出来ます。更に、入力項目の幅や開始位置を揃えるなどで視線の移動やスマートフォンで入力する際の誤入力が減りイライラさせない取り組みができます。3つとして、フォーム以外のリンクをすべて外してしまうことです。それは戻るボタンも然りです。あと少しというところで、誤って戻るボタンを押してしまったら最初から入れなおす気力は出てきません。

このように、入力しているユーザーのストレスを少しでも減らすということが、フォームにおいてはどこのものであっても重要です。そのため、ユーザーの為と作っている確認ページすら省略することもefoとしては有効な手段となります。